TOPへ

医院紹介(診療時間/アクセス)

医院情報(診療時間)

医院情報(診療時間)

名称 医療法人 篤眞会 
大阪なんば内科・消化器内視鏡クリニック
所在地

〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中1丁目6-8 Osaka Metroなんばビル3階
・Osaka Metro御堂筋線・千日線・四つ橋線
 なんば駅から直結徒歩1分

・南海電鉄なんば駅から徒歩2分
・近鉄大阪難波駅から徒歩2分
・JR難波駅から徒歩5分

電話番号 06-6631-0500
※只今準備中です。
診療科目 内科・消化器内科・内視鏡内科・肝臓内科・肛門内科

診療時間

09:00〜18:00

▲  :09:00~15:00
休診日:年末年始のみ

アクセス

〒556-0011
大阪府大阪市浪速区難波中1丁目6-5

電車でご来院の方

・Osaka Metro御堂筋線・千日線・四つ橋線
 「なんば駅」から直結徒歩1
・南海電鉄「なんば駅」から徒歩2
・近鉄「大阪難波駅」から徒歩2
・JR「難波駅」から徒歩5分

自転車でご来院の方

・Osaka Metro千日線「桜川駅」から6
・Osaka Metro御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」から5
・Osaka Metro四つ橋線「四つ橋駅」から4
・Osaka Metro御堂筋線・鶴見緑地線「心斎橋駅」から6
・南海汐見橋線「駅汐見橋駅」から7

※クリニック提携駐輪場はございません。予めご了承ください。

お車でご来院の方

近隣にパーキングがございます。
※クリニック提携駐車場ではございません。予めご了承ください。

院長紹介

院長ご挨拶

こんにちは。大阪なんば内科・消化器内視鏡クリニック院長の奥久徳です。
胃カメラ検査や大腸カメラ検査といった内視鏡検査に、「痛い」「苦しい」「こわい」、あるいは「恥ずかしい」という気持ちを持っていませんか?
今や、内視鏡検査は目覚ましい進歩を遂げています。スコープは細くなり、画像は鮮明になり、特殊な技術も加わり病変を早期発見できるようになっています。内視鏡検査で見つかる病気は、がんだけではありません。不快な症状が長く続く病気、QOLを大きく低下させてしまう病気なども、内視鏡検査による早期発見が可能です。
当院では、痛みや苦しさ、恐怖心を最小限に抑える工夫、大腸カメラ検査で心配される恥ずかしさへの配慮により、誰もが安心して受けられる内視鏡検査を提供しております。
生活習慣病治療を含む内科、肛門科、健康診断・人間ドック、肥満外来にも対応しておりますので、「かかりつけ医」としてもぜひ当院をご利用ください。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


                                院長 奥 久徳

消化管がんの早期発見・
早期治療のために

食道がん、胃がんと大腸がんは、胃カメラ・大腸カメラ検査で発見することのできる代表的な「命にかかわる病気」です。一方で、内視鏡検査に伴う不快感、恐怖感、あるいは恥ずかしいという気持ちから、受診を躊躇っている人が少なくありません。そして現実として、そのようにして受診できなかった・受診が遅れた方の中には、病気の発見が遅れ、命を落としてしまう方がいらっしゃいます。
長く辛い治療に苦しむ方、命を落としてしまう方を1人でも減らすため、保険診療を主体とした内科・内視鏡クリニックを開院いたします。どうぞお気軽に、また安心してご相談ください。

当院の内視鏡検査への
こだわり

鎮静剤や麻酔薬を用いることで、苦痛の少ない内視鏡検査が受けられます。また、1mmのがんであっても発見可能な高水準の内視鏡機器・拡大内視鏡診断を用いております。
胃カメラ検査においては、嘔吐反射の起こりにくい経鼻内視鏡を採用しております。
大腸カメラ検査においては、腸管を膨らませる際に二酸化炭素を使用することで、検査後は速やかに吸収され、膨満感や不快感が取り除かれます。
さらに、大腸カメラ検査の際に発見した大腸ポリープのその場での内視鏡的切除にも対応しております。大腸がんの多くは大腸ポリープががん化したものです。大腸ポリープ切除は、大腸がんの予防に直結します。

略歴

平成21年3月
大阪医科大学医学部医学科卒業
平成21年4月
市立堺病院 研修医
平成23年4月
大阪赤十字病院 消化器内科 入職
平成26年4月
関西電力病院 消化器科肝胆膵内科 入職
平成29年5月
芦屋おく内視鏡クリニック 開業
令和06年5月
大阪なんば
内科・消化器内視鏡クリニック
開業

資格・所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本肝臓学会

医師紹介

院内紹介

消化器内科・内視鏡内科

入口入口
受付 【消化器内科・内視鏡内科】受付
待合室 【消化器内科・内視鏡内科】待合室
診察室【消化器内科・内視鏡内科】 診察室【2室完備】
内視鏡室 【4台完備】内視鏡室【4室完備】
リカバリースペース【検査後ストレッチャーのまま移動可能】リカバリースペース【検査後ストレッチャーのまま移動可能】
ロッカーロッカー
処置スペース
処置スペース
前処置スペース前処置スペース
完全個室前処置室(トイレ付)前処置室【完全個室トイレ付/2部屋】
前処置用専用トイレ【5つ/男女別完備】前処置用専用トイレ【5つ/男女別で完備】
前処置用専用トイレ【3つ/男女別完備】前処置用専用トイレ【3つ/男女別で完備】
パウダールームパウダールーム
入口
受付 【消化器内科・内視鏡内科】
待合室 【消化器内科・内視鏡内科】
診察室
内視鏡室【4台完備】
リカバリースペース【検査後ストレッチャーのまま移動可能】
前処置スペース
完全個室前処置室(トイレ付)
前処置用専用トイレ【5つ/男女別完備】
前処置用専用トイレ【3つ/男女別完備】
パウダールーム

内科

入口【内科】入口
受付【内科】受付
待合室【内科】待合室
診察室【内科】診察室【2室完備】
処置室【内科】処置室
レントゲン室【内科】レントゲン室
入口
受付
待合室【内科】
診察室【内科】
処置室【内科】
レントゲン室

設備紹介

内視鏡検査システム(ELUXEO 8000システム)

内視鏡検査システム  ELUXEO 8000システム

当院では、2024年5月28日より発売された最新型のLED光源搭載内視鏡検査システム「ELUXEO 8000システム」を導入しております。
高画質で、疑わしい粘膜を拡大したり粘膜表面の色調を強調する機能が搭載されており、質の高い観察・診断・治療のサポートに役立っております。
早期発見・早期治療を追求するために欠かせない設備です。

内視鏡洗浄消毒装置

複雑な構造をした内視鏡であっても高度に洗浄・消毒できる専用の装置です。

すべての方に安心して
内視鏡検査を受けて
いただくために

健康を守るための内視鏡検査において、感染などのリスクを限りなくゼロに近づけるため、以下のような取り組みを行っています。

ガイドラインに基づいた
内視鏡の洗浄・消毒

使用した内視鏡は、日本消化器内視鏡学会のガイドラインに基づいた洗浄・消毒の後、厳格な衛生管理のもと、次の検査に備えて保管いたします。

周辺器具の洗浄・滅菌も徹底

内視鏡検査に用いた内視鏡以外の器具については、すべて洗浄・滅菌ののち、滅菌バッグにて厳格に管理いたします。

超音波診断装置

肝臓や胆道、膵臓、脾臓、腎臓、膀胱などの内臓、大動脈や頸動脈などを超音波によって正確に観察・診断する装置です。
一切の被ばくのない、身体に優しい診断装置であるため、定期的な検査にも適しています。

レントゲン検査装置

レントゲン検査装置

咳、痰、胸痛、息苦しさなどがある時に行われます。
特に、肺がん、肺炎、肺結核、気胸、肺気腫などの発見に役立ちます。また、心臓弁膜症、拡張型心筋症、心筋梗塞などの心臓の病気の発見のきっかけになることもあります。

心電図

心臓が発する微弱な電気信号を読み取り、波形として表示・記録します。
不整脈や虚血性心疾患の発見に役立ちます。また当院では、院外で現れる不整脈などについて調べられる24時間心電図、1週間心電図にも対応しております。

院内のコロナ・
感染症の対策

院内のコロナ・感染症の対策

大阪なんば内科・消化器内視鏡クリニックでは、新型コロナウイルス、インフルエンザウイルス感染症に対して、以下のような対策を講じています。
当院にご来院の際には、体調・季節に関係なく、マスクをご着用くださいますようお願いします。また、入口では手指の消毒を、受付では検温を行っていただきます。
すべての方が安心して当院をご利用いただけるよう、ご協力をお願いします。

※発熱、のどの痛みなど、新型コロナウイルス、インフルエンザウイルス感染症が疑われる症状のある方は、ご来院前にお電話でその旨をお伝えくださいますようお願いします。

※当院は内科、消化器内視鏡科で入口が別れています。新型コロナウイルス、インフルエンザウイルス感染症が流行する時期には内科そのものを発熱外来とし、生活習慣なども消化器内視鏡科で診療を行うことがあります。

外来での感染症対策

  • 待合室での患者様同士の距離確保
  • 常時の院内換気
  • ドアノブなどの定期的な消毒
  • 受付のパーテーション設置
  • 患者様の院内滞在時間の短縮(WEB予約システム導入)
  • 非接触型のお支払いシステムの採用
  • 毎日のスタッフの体調チェック
  • スタッフの常時マスク着用、適宜手洗い

内視鏡検査の感染症対策

  • 完全防護服を着用した内視鏡検査
  • 日本消化器内視鏡学会のガイドラインに基づいた内視鏡の洗浄・消毒
  • 胃カメラ検査・大腸カメラ検査専用の待機スペースをご用意
  • 大腸カメラ検査の場合は他の患者様と隔離した前処置室をご用意

施設基準に係わる掲示事項

患者様へのご案内(保険医療機関における書面掲示)

明細書について

当院は療担規則に則り明細書については無償で交付いたします。

一般名での処方について

後発医薬品があるお薬については、患者様へご説明の上、商品名ではなく一般名(有効成分の名称)で処方する場合がございます。

医療情報の活用について

当院は質の高い診療を実施するため、オンライン資格確認や電子処方箋のデータ等から取得する情報を活用して診療をおこなっています。

投薬について

当院は患者様の状態に応じ、28日以上の長期の投薬をおこないます。

地域包括診療について

当院は相談支援専門員からの相談に適切に対応いたします。

後発医薬品の使用について

当院は後発医薬品の使用に積極的に取り組んでおります。患者さまに投与する薬剤を後発品に変更することを相談させていただく可能性があります。

医療DXの推進について

当院は医療DX推進の体制に関する事項及び質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して診療をおこなっております。

医療情報取得について

当院は電子資格確認を行う体制を有して質の高い診療を実施するための十分な情報を取得し、及び活用して診療を行っております。

患者様へのご案内(機能強化加算のお知らせ)

  • 健康相談の結果等の健康管理に係る相談に応じます。
  • 保健・福祉サービスの利用等に関する相談に応じます。
  • 必要に応じて、専門医・専門医療機関を紹介します。
  • かかりつけ医機能を有する医療機関は、医療機能情報提供システムにて検索できます。